新着情報

支承仮据付

各橋脚上に支承(橋桁と橋脚の連結部材)を設置します。

搬入された支承は地上で検収を受けてから仮据付を行います。 

 

 

 

 

 

 

橋脚上の沓座(支承が設置される箇所)は支承を設置する前にきれいに清掃し特殊工具で目荒らしします。

最終的には橋桁を架設した後に支承位置を計測し、調整してから支承周りを無収縮モルタルで固め固定する予定です。

 

シェアする